特集

【第15回公演】取材レポート 2021年11月30日「新生する『ミュージカル』!!」

コロナが少し落ち着き、ホッとしながらいつもの稽古場所へ・・・お~、今年もやって来ましたよ。この季節、この場所へ。懐かしいなぁ・・・、って、毎年公演あるのにね(笑)

でも不思議と、毎回初めてのような気持ちにもなるんです。懐かしいのに、初めての気持ちって矛盾してますけど。

ピアノも舞台裏も廊下も、あちこちにヒメヒコの魂が宿っているような。ここからヒメヒコの世界へのタイムスリップができるような。

  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ

そして、いつもの様に舞台上で懸命に体を鍛えているメンバーのみんなを久しぶりに見ると、新しいメンバーも加わっていて、あぁ、繋がってるなぁ、ってウルっとするのです(笑)

今年は何とメンバーがどんと増え、22名に! このたくさんのメンバーたちが、ひとりひとりキラッキラの舞台を見せてくれることを考えると、今年はますますパワーアップした舞台が予想されますね。人数が増えたことによる何か、が起こるのが、とっても楽しみです☆

この日はテスト期間中で稽古に来れるメンバーが限られていましたが、来れたメンバーは、いつも通り基本の基の体作り、いえ役者づくりの筋トレを始めます。

  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ
  • タタイミングが違うような・・・でも頑張ってるには違いない
  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ

さて、こちらは「白い鳥」役。何やら手にして練習していますね。持っているのは、なんと「ペットボトル」!見守るのは、いつも白い鳥やダンスを個別にアドバイスして教えてくれる、「白い鳥」経験者のマイさん。えっ、てことは、この練習方法を編み出したのは、マイさんかな?

聞いてみると、白い鳥の動きが軽く感じたり、ふらついたりするので、体幹を鍛えて、重力に負けない、それでいて重み(安定感)を感じる動きができるようにするため、トレーニング方法を考えていたところ、自販機を見て「これだ!」(水の入ったペットボトル)とひらめいたそう。考案したマイさん、すごい!一人一人のミュージカルの演技の裏には、こんな地道な努力もあるんですね~。恐れ入ります。

  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ

今日のお稽古はオープニング、奄美の夢の場面から。
おぉっ! 現れた大隅の使者たちは皆、男の子ではないでしょうか!? 新しく男の子が入ってくれたんですね~。おー、この盾をもってたくさんの男の子が舞うと、迫力ありますね~。

盾の位置、顔の向き、視線など、太郎さんのアドバイスもどんどん飛び出します。「後ろの3人は、めっちゃ真面目な顔してるけど宴だから。掛け声掛けて、もっと楽しそうに。3人で掛け声合わせて。「ハッ」とかさ。ずっと掛け声掛けてる、しかも大きな声で」「もっと大きな声で、ハじゃなくて。自分が出せる最大の声で」

で、掛け声そろわなかったので、後でみんなで話し合ってましたよ~。

マナが「夢を見たの」と歌い始める場面では、「感情が伝わるように、もっと語りかけて」「たくさんの人に囲まれてって、どういうふうな音色を出したら、こちら(お客さん)に伝わるのか、考えてやってみて」「(語尾を強く歌うところの場面で)口でなく、お腹で強く押して歌う。次の展開に引っ張っていかないといけないんだよ。その次、後ろが動き出すんだよ。期待を引っ張っていかないといけない。」などなど。

なるほど!ミュージカルの「歌う」っていうのは、シーンとのつながりが、とても大切なんですね!
そして、指導されたことを自分たちでちゃーんと考えて、役、舞台創っていくんですね☆

  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ

楽しそうな島の民。お稽古でも、生き生きした演技が光っています!

  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ
  • 飛び入り!・・・ではなく、演技指導です(笑)

場面は変わり、現代の高校生活へ。あれ、歌っちゃってるよ!? クラスのみんなで。踊りながら。ノリノリだぁ!! これってもしや、「ミュージカル」!?
(はい、ヒメヒコは最初からミュージカルです。でも今回もっとミュージカルになったのです)

  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ

そこへ昭彦先生が。授業が始まると・・・あれ? 先生も歌っちゃうの!? 
(はい、ヒメヒコは最初からミュージカルです。でも今回ますますミュージカルになったのです)

  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ

そして姫子先生が。マナとこそこそ話をしているうちに、あれ? 先生もノリノリで歌っちゃう!? マナも随分と○○の世界に浸って歌ってるぅ~(笑) ※○○は舞台を観てのお楽しみ♪
(はい、ヒメヒコは最初からミュージカルです。でも今回とてもとても、とってもミュージカルなミュージカルになったのです。ふふっ)
さあ、新しい歌、ダンス、演技、おもしろ過ぎて楽しみですね~っ♪

ところで、イスに立っているクラスメイトは何をしてるんでしょう?(ふふ。それも公演を観てのお楽しみ♪)

  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ

場面は奄美に変わり、ヒメとヒコが心を通わせる大事なシーン。太郎さんの、念入りな指導が入ります。演出もこれまでと違いますな。これも楽しみ♪

  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ
    一つ一つの演技を考えながら、役を創り上げていく
  • ヒメヒコ

舞台とは別のリハーサル室では・・・倭(やまと)の使者と白い鳥が、それぞれ練習を。一人一人が自分の役に真剣に向かい合って、試行錯誤しながら役を創り上げています。

  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ

ヒメヒコは毎回、昼公演と夜公演でさえも、その時にしか創られない唯一の舞台になります。今はまだ粗削りだけど、太郎さんの指導のもと、公演までの間にどんどん磨きがかかって、ひとりひとりが、そして舞台が成長していきます。それがヒメヒコの醍醐味の一つ。
今期の高校生「ミュー・ジ・カ・ル」!!ヒメとヒコも、笑いと涙で、とってもおもしろく、楽しくなりそうですね!
みんな、公演に向かってこれからが正念場、頑張って!!

【特別編:ある日のお稽古】

  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ
  • ヒメヒコ

>> 取材レポート一覧に戻る

ヒメとヒコ公演情報