特集

【第11回公演】インタビュー07 東桃子(高2)

東 桃子(ニックネーム:ももちゃん、ももたーん)
鹿屋中央高校2年

☆ついに7年の夢かなったヒメ様役、もも!
ヒメヒコ歴:2年目(小学校4年からずっと思ってました!)
趣味・特技:「ヒメヒコ」
幸せな時:ヒメヒコのことを考えている時!

― では「もも」ちゃんからお話を聞きたいと思います。よろしくお願いします!

よろしくお願いします。

― ヒメ役になりましたね~。

はい!もう小学校時からなりたかったので、嬉しいです!

― ヒメ役になれるかどうか心配だった?

キャストの発表があります、との連絡から発表までの4日間は、もう地獄でした(笑)
今年はもう役はとれずアンサンブルだと思っていて、どうしようどうしよう、とずっと思っていました。だから発表があった時、すっごく嬉しかったです!

― 最近の自分はどんな感じですか?

私はもともと体が細かったんですけど、去年の「とっておきの音楽祭」と今年のが全然違ってて・・・

― 体がしっかりしてきたってこと?

そうなんです。結構・・・太ももに肉がついてきたりとか・・・(笑)

― 太ったんじゃなくて、筋肉がついてきたってことね。筋トレとかすごくやっているもんね。発声とかも変わってきたんじゃない?

筋トレは、めっちゃ頑張ってて、それで発声も前より良くなってきました。最初声があんまり出せなくて、でも頑張っているうちに、いつからかはわからないけど少しずつ出せるようになってきました。

― 日々の積み重ねが大事っていうことだね!

― ヒメヒコに入って2年目だけど、今どんなことを思っていますか。

小4の時からお客さんとしてヒメを見ていたのが、今自分がヒメになって、憧れられる立場になって、何か重いものがある・・・けど楽しいです!まだ、自分がヒメになっている姿は想像できないです。

― つかんだ夢をみんなに見てもらえて嬉しいね。

今、自主練に力を入れていて、土日は家やばあちゃん家で歌を歌ったり、・・・友達とほとんど遊んだことなく歌練したりしてて、自主練しないと力つかないし、でもその自主練が私は苦じゃないので、楽しいからやってこれたし、上手くできるようになったと実感できるから楽しいし・・・。

― 自信がついてきたんだね。毎年そうだけど、年ごとに違うヒメがいて、今年はモモちゃんが作るヒメだね。衣装とかはもう着てみたの?

ヒメ子先生の服は着てみました~今年はスカートはフレアです!私は美しいタイプじゃなくて可愛い方のタイプだから(笑)

― じゃあ、今年はかわいい姫子先生が楽しみだな~。役作りはもうしているのかな?

そこが今苦しいところで、ヒメが死んだあとの「風になって」の歌とか、それまでの過程を経験したことがないのに「風になって」とかを歌わなきゃいけないので、自己発電してしまって・・・。私としてはみんなの気持ちを受け取って、歌いたいのに自己発電で歌ってしまう。そこが難しいです。

― あの歌はとても感動的な場面だよね。

最近はきれいに歌わなくても、多少音程が外れてもいいのかな、それぐらいヒメが動揺しているって考えて歌ってもいいのかなと思っています。歌を歌うシーンは、感情をぶつけるように歌っています。

― 太郎さんも言ってるよね。失敗とか音程がずれてるとかじゃなくて、なりきって、その感情に歌が付いてくる、それがお客さんには伝わるっていう・・・。ヒメが憑依(ひょうい)するみたいに(笑)モモちゃん姫・・・

はい、ピーチ姫です♪(笑)

― 公演に向けてどんな気持ちですか。

昨年10周年記念でワーッと盛大にやって、「はい」ってバトンを渡されたので、すごく重いもの、責任を感じるけど、やっぱり昨年を越えなきゃヒメヒコは進化しないので、プレッシャーはあるけど(プレッシャーは好きなんですよ!)大勢の人に見てもらって、良い評価も悪い評価も受け止めて、これからの20周年につなげていきたいと思います。

― 公演へのメッセージを聞かせて下さい。

今年は3年間してきた先輩が1人しかいなくて、みんな2年目とかなので、だからこそ新しいものが創れると思うので、たくさんの人に見てもらって、昨年を越えるような公演をしたい、というか「する」ので、しかもたくさんの応援が嬉しいので、感謝の気持ちも込めて、公演したいです。

あと、お母さんが風邪をひかないように気を付けてくれて、いつもコップにうがい用にお茶が置いてあるんです。お母さんが・・・いつも言えないけどお母さんが一番応援してくれるから、お母さんへの恩返しも(公演で頑張る理由として)ちょっと大きいかな。

― 自分の娘がそうやって夢をつかんで努力しているのを見るのって、親として本当に嬉しいだろうな~(私も親なのでわかります!)

― 今日はいろいろお話を聞かせてくれてありがとう!本公演に向かって、頑張って下さい。
ピーチ姫を応援しています!

>> インタビュー一覧に戻る

ヒメとヒコ公演情報