特集

【第11回公演】インタビュー02 吉原りょう(高3)

吉原 りょう(ニックネーム:りょうちゃん、りょーちん)
鹿屋養護学校高等部3年

☆悩みも克服、唯一3年間在籍の、りょう!
ヒメヒコ歴:3年目
趣味・特技:絵を描くこと、歌うこと
幸せな時:家族・友達・身近な人がいること、大切な人がいること

― では「りょーちん」からお話を聞きたいと思います。よろしくお願いします!

よろしくお願いします。

― もう3年生だね。卒業に向けて何か準備しているの?

はい、今スーパーの魚屋さんで実習をしています。

― へ~、大変だと思うけど頑張っているんだね。
今年はりょうちゃんが唯一3年間ヒメヒコを続けてきた人です。貴重な存在だね。

はい(ニコニコ)

― 今年は趣味とか変わった?

絵を描くことが好きです。

― 歌も好きだし絵も好きだし芸術肌だね。

多趣味だから~。

(で、学校帰ってからのことやお休みの過ごし方などいろいろお話ししてくれました♪)

― 幸せな時はどんな時ですか?

大切な人ができました♪

― え~、よかったね~♪♪それはそれは幸せだね~。

― 3年間ヒメヒコをやってきて、どんなことを思っている?

ヒメヒコに入った時、3年間続けようと思って、それは1年生の時、先輩たちがすごく優しくて、あんな先輩達みたいになりたいな、と思って続けてこられたと思う。
2年生になって、ダンスとか演技が上手になったね、って言われるようになって、それでまた頑張ってこれたと思う。

― 昨年、本当に上手だったよ~。

あと、舞台慣れしてきたのか、人前で立ったり歌ったりすることが全然緊張しなくなったです。

― へー~、昨年もそうだった?

練習より本番の方が緊張しなかったんです。練習ではガチガチで歌詞を間違えたりして・・・。

― 緊張しないなんてすごいな~。

面接とか知らない場所とか緊張するのに・・。

― すごいね~。なんか女優さんみたいだね~。

(笑)

― 今年もソロで歌うの?

はい、「王眠(おうねむ)=「王よ眠れ」歌います!

― りょうちゃんの歌、みんな感動して涙が出たって言ってるよ。今年もすごく楽しみだな~。風邪ひかないようにね。

― 今のヒメヒコで、フリートークなんだけど、努力していること、仲間の事、悩みとかどうですか。

・・・言っていいかわからないけど、・・・・ヒメヒコの仲間のことで悩んで、ヒメヒコは好きなんだけど、行くのがつらくなった時がありました。

― そうだったんだね。でも辞めずに続けたね。どんなふうに克服したのかな?

お母さんとか下村さん(館長)とか支えがあったから・・・。

― お母さん偉いね~。

下村さんも信頼できる。太郎さんとはまた別の意味で。

― そうだったんだね。

それで頑張れると思って。ソロも選ばれたし・・・(やめるわけにはいかない)

最初そのことで一か月ぐらい来れなかったことがあったんだけど、その後は来れるようになって、今は進路とかの方が心配なくらい。

(うちの子もね~、・・・こういうことがあったのよ。と、息子がへこんだ時の私の話が続く。りょうちゃんよく分かってくれて、似てる~と賛同を得て笑い話になりました。)

(その後も学校の話、先生の話が続く続く♪)

あと今年はダンスが付いていけなくて、ちょっと心配。

― そうかな~。踊れてるんじゃない?うちの子もりょうちゃんと似たところがあって、そのりょうちゃんがヒメヒコで頑張っているのを見てると本当に励みになっているんだよ。

それはよく言われます♪

(で、学校の勉強、学習の話をたくさんしました)

― 卒業したら、またいろいろお話したいな。

家に遊びに来ていいですよ~。

― ありがとう!うちの子のことも相談に乗ってね!

― では、公演に向けてのメッセージをお願いします。

今年のヒメヒコは昨年とまた違って、演出が変わって、特に後半が面白いのでぜひ見てほしいです。ソロも頑張って歌うので、みんな見に来て下さい!

― 今日はいろいろお話を聞かせてくれてありがとう!ソロ、楽しみにしています。頑張って下さいね!

>> インタビュー一覧に戻る

ヒメとヒコ公演情報