聖火リレーでコラボ走行!?・・・ではありません。偶然のすれ違い。

鹿屋市を聖火が通り抜けました。福島から始まって、遠い遠い南の大きな隅っこにまでやって来ました。初の聖火のリレー、かのやにとって本当に嬉しい日でしたね! 市民の皆さんも、ワクワク感いっぱいでした♪

無事、リレーが終わって帰る道、たまたまオリンピックのバスとパトカーが交差。本当は、バスの後ろの、オリンピックマスコットのイラストを撮ろうとしていたのですが、パトカーも一緒に撮影モデルとなったわけです。

パトカーと言えば、この日はものすごい数の警察官の方がたくさんいらして、ホントにどこからこんなにたくさん来ているのかなって、いなくなった地域の治安は大丈夫なのかなって心配するぐらい、大勢いらしてビックリしました。(って、かのや警察署の方々でしょ(笑))それだけ慎重に行われる大切なイベントなんだって改めて思いましたよん。

全国レベル、いや、ある意味、世界レベルのイベントだもんな~。ギリシャで採火されてるもんな~。 日本を一周して、東京2020オリンピック、聖火台ではどんな点火の演出が待っているのだろう。それもオリンピックならではの楽しみですが、兎(と)にも角(かく)にも、無事開催されて、無事終われるといいですね☆

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。