秋の人気の花コスモスの、色別の花言葉。何色が好き?

秋の人気の花コスモスを、あちこちで目にするようになりました。でもこのコスモス、夏の終わり辺りから咲き出し、しかも色がオレンジ色。誰が植えたのでもない、道端に自然に生えているコスモスで、あまり見かけない(私だけ?)珍しいオレンジ色です。赤やピンク、白のようなコスモスもきれいだけれど、オレンジもなかなか。柑橘類の生産地鹿児島ならではの、温かい暖色です。

花言葉は「野性的な美しさ」。自然な感じの花言葉ですが、本当の名前は「キバナコスモス」で、元から自然界に存在している品種だそうです。
ピンクの花言葉は「純潔」、白は「優美」「純潔」、紫や赤は「調和」「乙女の愛情」、黄色は「自然美」「幼い恋心」、そして黒(チョコレートコスモス)は「恋の思い出」「移り変わらぬ気持ち」。あなたはどの色が好き?

ちなみに和名の「秋桜(あきざくら)」は後になって俗名となった名前で、正しくは「大春車菊(おおはるしゃぎく)」という和名だそうです。秋の花なのに、大きな春?

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。