かのやの施設

かのやの映画館「リナシアター」

かのやの映画館「リナシアター」

リナシアターって?
大隅半島から映画館が姿を消してから相当な歳月が流れていた平成19年4月1日、リナシティかのや(鹿屋市市民交流センター)に常設映画館“リナシアター”が開設されました。 68席のミニシアターでありながら、「レッドクリフ Part II」「タンタンの冒険」「はやぶさ 遥かなる帰還」「ワールド・ウォーZ」などの封切公開を実現し、地元・鹿児島を舞台にした映画「チェスト!」や「六月燈の三姉妹」においては、全国に先駆けて先行ロードショーを実現しています。小さな小さな劇場ですが、音響はなかなかのもの。みんなで同じ空間を共有するには絶好の大きさです。たくさんの人が気軽に楽しめる街の映画館“リナシアター”。あなたの見たかった、見逃した映画がかかったら、ぜひ足を運んでみてください。

~リナシアター支配人~

かのやの映画館「リナシアター」
【リナシアター上映作品】
http://www.kanoyashimin.jp/cinema/
【リナシアター劇場案内】
http://www.kanoyashimin.jp/cinema/theater.html

>> 鹿屋の施設TOPに戻る