かのやの温泉

ゆたか温泉 : 鹿児島一の重曹泉ココ鹿屋にアリ!

ゆたか温泉

温泉 温泉のプロフィール

泉 質:ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉
適応症:きりきず・やけど・慢性皮膚病など
設 備:シャワー・気泡・電気・寝湯・うたせ・サウナ・水風呂
貸切湯:全3室1時間1室 1,500円
休憩所:無料(1日入浴 1,000円)
手ぶらデータ:タオル(有料)・石鹸(有料)・シャンプー(有料)・ドライヤー(無料)

温泉 雑感(地元情報など)

鹿屋市の中心部、下谷川沿いにある日帰り入浴施設。週末になると多くの家族連れで賑わう人気の温泉。「ゆたか温泉」が出来る前、現在の施設正面にある丘から田んぼに「赤水」と呼ばれた温泉が流れていたそうです。その後、掘削が始まり、オーナーが納得いく温泉が湧出するまで堀りに掘ったり1388m。約7ヵ月にも及ぶ大掘削の末、得られた温泉は鹿児島一の濃厚な重曹泉だったというわけです。

温泉 雰囲気や入った感じ

スーパー銭湯のような充実設備の浴場は、和風の観音岩風呂と洋風のローマ風呂が男女週替わり。訪問日は和風風呂に入りましたが、平日にもかかわらずお客さんの多さに驚きました。そして次に驚いたのが湯のなめらかさ。県内各地の重曹泉(ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉)に入ってきましたが、ココの湯はこれまで味わったものとはケタ違い。粘りといっても良いほどの肌触りは、温泉王国鹿児島といえどもココでしか感じることは出来ません。こんな極上湯に毎日入っている常連さんは、他の重曹泉に入ったら物足りなく感じるかもしれません。

温泉 まとめ(こんな人におすすめ)

とろとろとした浴感は独特で肌を覆われているような感覚ですが、ひとたび湯から出ると肌離れのよさに驚きます。これまで被っていたヴェールがするっと落ちるようなすっきり感はなんとも言えません。優しい湯で、肌のきめが細かくなる感覚です。炭酸水素塩泉のもつ皮膚を洗浄するクレンジング効果と、塩化物泉特有の保湿効果が得られるまさに美人の湯。女性におすすめしたい温泉です。

  • 施設名
    ゆたか温泉
  • 住 所
    鹿屋市田崎町319-1
  • 電 話
    0994-41‐7128
  • 時 間
    6:00~22:00(受付21:30)
  • 定休日
    第2・4火曜日
  • 料 金
    大人390円・小学生150円・小学生未満80円
  • 駐車場
    約250台




>> 鹿屋(かのや)の温泉TOPに戻る