写真コンテスト

かのや『海』準グランプリ 「希望に染めて」 岩下昌平

◎受賞コメント
このような賞を頂き大変嬉しく思っております。今回は家族をテーマに作品作りに臨みました。この日は雨が降っていたのですが、西の空に雲の切れ目が見えたのと、翌日の晴れの予報を見て、家族を連れて鹿屋の海にやって来ました。太陽が沈んでしばらくしてから、太陽の光が雲と海に反射して、とても美しいグラデーションを作り出しましたので、妻と息子のシルエットを交えて撮影しました。このような夕焼けを見るのは初めてで、この日にこの夕焼けに出会えたのはとても幸運でした。

◎講評
写っているものから、さらにイメージが膨らまされている感じがありますね。海と空のグラデーションがきれいでした。

>> 一覧に戻る