写真コンテスト

かのや『海』グランプリ 「夏を泳ぐ」 東郷由佳

◎受賞コメント
今年の春、念願だったカメラを手にし、初のコンテスト参加で思いがけぬ賞を頂き大変、感激しております。この作品は、海岸沿いの堤防に腰を下ろし、無心で撮った1枚です。写真を撮り始めてみて、見逃してしまいそうな季節の一瞬をこれまでより大切に思うようになりました。改めて、故郷の素晴らしさも知りました。これからも、誰かの心に触れるような情景を撮ることを目標に、次回のチャレンジへ繋げたいと思います。ありがとうございました。

◎講評
「海」という限られたテーマと関係なく、優れた写真になっていると思います。モノトーンが、写真から広がるイメージの豊かさをとても感じさせました。こういう瞬間はめぐり合うチャンスが少ないので、運もあるでしょうが、シャッターを押せるということにセンスを感じます。

>> 一覧に戻る